★オリジナル水彩画アート『キカイ魚』シリーズのギャラリー&ショップ!!★
タイトルロゴ

▶『キカイ魚』制作風景、公開中!!





■作家プロフィール


 
[キカイ魚 絵師] 城谷 俊也

兵庫県西宮市出身、姫路市育ち。武蔵野美術大学(視覚伝達デザイン科)卒業。
デザインプロダクション勤務を経て1987年よりフリーイラストレーターとして独立。透明水彩画のテイストを生かしたイラストレーションで書籍・雑誌・広告をはじめ様々なメディアに作品を提供している。空想上の機械や乗り物をテーマを好んで描き、科学・情報技術関連の分野を軸に活動を広げている。2008年に手がけたテレビCM『日本コムシス・コムシスの木編』では、機械仕掛けの巨木を街に見立てたアニメーションで、自身のファンタジジックな世界観を展開した。
東京・井の頭在住。



・1984年 日本イラストレーション展入選  日本グラフィック展準入選

・1986年 ロットリングイラストコンペ奨励賞

・1990年 個展『 I am… 』(南青山・ピンポイント ギャラリー)

・1994年 個展『 Leaf green 』(南青山・ギャラリーハウス マヤ) イラストレーション誌主催、挿し絵コンペ優秀賞

・1995年 玄光社イラストレーション誌『'95年のホープたち』に選出

・1999年 個展『空想科学博物誌』 (池袋・ニコスギャラリー)

・2003年 個展『懐かしい未来』(三鷹・ギャラリー犀) 玄光社『イラストレーションファイル 』掲載開始 

・2008年 千修イラストレーションコンテスト ソトコト賞受賞

・2012年 企画展『言の葉 展 参』(新宿・アートコンプレックスセンター)参加

・2014年 企画展『クリスマスのしたく』展(南青山・タンバリンギャラリー)参加

・2015年 アートと占いのコラボ企画『キカイ魚博覧会』展(下北沢・占い 下北沢の家)開催


   



機械の魚を描いた水彩画