水彩パレットは、20年モノ

水彩パレット

ご存知のとおり、透明水彩画は絵の具をうすく溶いて使います。

絵の具は、あらかじめパレットに出して固めてから使います。

 

絵の具が少なくなると継ぎ足し継ぎ足し使うので

老舗のうなぎ屋のタレのごとしです。(笑

当然パレットには常に絵の具が乗っているので

水でジャブジャブ洗う事はありません。

ぬれたティッシュで吹く程度。それが何年、十数年、数十年…と経つと

こんなふうに気合いの入った(笑)様相になって来てしまいます。

 

このパレットには、水彩画をはじめて以来、20数年間

数えきれないくらい描いて来た軌跡がつまっているかのようです。

 

 

kikaigyobana

nato2
Instagram

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>